冷凍美容 フェイシャルエステ クライオサロン クライオセラピー 


フォト育毛
冷凍美容 極低温美容 美容機器 クライオサロン
クライオハーブ

冷凍フォト育毛
株式会社 日本メディクス
『冷凍美容・加盟店』
募集中
関連事業
AIR-PAQ
AIR-PAQ CHINA
 AIRPAQ china
マンダラミュージアム
クライオセラピー 冷凍美容 (クライオ) 
ビューティーワールド ジャパン2010年に出展
会期:2010年5月17〜19日 会場:東京ビックサイト


クライオ・アンチエイジング、ニュービジネスのお薦め

誰もがいつまでも健康で美しくありたいと願うのは永遠のテーマです。美容室・健康センター・フィットネスクラブ・スポーツ施設などで、これからの健康事業にクライオ・アンチエイジング健康法を取り入れてはいかがでしょうか。
美容への応用
スポーツへの応用

(一力ボクシングジムにて)

ここをクリック

冷凍フォト育毛


銀杏酵素 + フォト
クライオ ハーブ プログラム
クライオと天然ハーブが一体化。

お肌にやさしくリスクの無いアンチエイジングプログラムです。
冷凍育毛+ヘアートリートメントの応用 クライオ・ハーブセラピー


   冷凍美容とは・・・
クライオ(冷凍美容)の発祥は医療分野

冷凍美容とは、マイナス180度の極低温冷気を皮膚に短時間吹きつけ、皮膚に寒冷刺激をあたえることによって美容効果をあげる方法。
従来この寒冷刺激療法は、極低温治療法としてリウマチなどの関節症の鎮痛除去、リハビリなどに利用されています。
 極低温治療法は、マイナス180度の冷気を皮膚に吹きつけると皮膚下にある温度感覚センサ−が冷たさにビックリして一時的に血管が収縮、知覚神経が大脳に『冷たいぞ』と伝達、大脳の中枢神経は『ただちに皮膚温を上げろ』と指令出す、血流量を増流して下がった皮膚温を元に戻そうとする作用を活用(極低温によって皮膚を冷やすことは、逆に身体を体内から暖めることになります)しています。

※リウマチの極低温治療の調査結果で、温度を下げれば下げる程治療効果が上がることが立証されています。
極低温による血流量の増加は平常の4〜5倍(サウナの場合で1.5倍)。この血流量の改善は、血中成分に影響をあたえ、PHがアルカリに傾き、疼痛、催炎の原因の化学因子とみなされている乳酸、ヒスタミンが減少することから鎮痛効果、坑炎作用が得られ、関節症の治療に大きな効果を発揮しています。

学術参考資料


冷凍美容 極低温美容 美容機器 クライオサロン
美容に応用されるきっかけは・・・・

この極低温治療法が美容分野に冷凍美容として応用されるようになったのは、治療を受けている人達の皮膚がつやつやしてきたという美容効果の発見がきっかけ。
 具体的な美容効果は新陳代謝の活発化(極低温による血流量の増加により、皮膚細胞代謝周期を大幅に改善)があります。これにより、従来の方法では対応が困難だったスキントラブルに対し飛躍的な改善効果が上げられます。
 さらに、人体の生理機能を制御している大脳の視床下部が寒冷刺激を受けると、副腎皮質ホルモンの分泌が促進され、自然に肌がつやつやしてくる、加えて内蔵が活発に働き、人体機能が正常化し、脂肪代謝が活発化する(体脂肪燃焼により痩身に活用)など従来の多面的なトリ−トメントでは得られなかった内面からの改善が望めるため、画期的なアンチエイジング・トリ−トメント法として、美顔はもちろん、痩身、育毛、そして脱毛後までと、幅広く活用出来、レ−ザ−、バイオニクス、モイスチャ−リフト、フォトニックと共に併用すれば、更に効果的です。


  冷凍美容(クライオ)装置

  
   特 徴
●冷気の噴射力が強く到達温度(−180度)が低いので、フェイスからボディー迄広範囲に使用できます。美容室・エステティックサロン・健康センター・スポーツクラブなどで高いクライオ効果を発揮します。

●冷気噴射ホース(国際特許)は軽量でフレキシブル性に富み、抜群の操作性を発揮します。又比熱が小さく使用温度に達する迄の立上り時間が速いので、ガス消費量が少ない。ガス供給は使用する都度ガス容器から自動に行われるので蒸発ロスが少なく、特殊気化方式(国際特許)によりランニングコストが安く大変経済的です。

●噴射冷気は、使用環境により液体空気(液体窒素80%+液体酸素20%)、又は液体窒素を使用するので酸欠などの心配はありません。

使用実績30年以上の信頼性。
弊社の冷凍美容は他社と比較して美容効果が高く・維持経費(ガス経費)が大変経済的です、弊社直営クライオサロンで無料体験で来ます。サロンスタッフに申し付け下さい。(TEL03-3225-9351)

                 他社との比較

  
    仕  様
外形寸法
冷凍美容 極低温美容 美容機器 クライオサロン
冷凍美容装置 + 液体窒素容器
操作パネル
使用ガス
液体空気(液体窒素+液体酸素)、又は液体窒素
噴射モード
連続、断続(タイマー設定)
連続使用時間
2〜3時間(ガス容量50リットル)
ガス容量管理
カウンター、残量計(オプション)
電   源
AC100V、最大消費電力1.1KW
外形寸法
(幅)360X(高さ)876X(奥)380
重 量 (本体)
35Kg

製品のお問合せは、下記メールお電話でお気軽にご相談下さい。
弊社直営のクライオサロンで体験できます、他社との違いを体感してみてください。
その違いがお分かり頂けると思います。



製造・発売元
株式会社 日本メディクス

お問合せは クライオサロン
TEL 03−3225−9351

 開発者 : 廿楽 正昭(ツヅラ) 《 経歴 》 昭和44年 東京電機大学電子工学科卒業、 同年(株)東京エレクトロン入社、
      米国シリコンバレー フェアチャイルド社にて、半導体試験装置の開発に従事。 その後医療用レーザーメス、
       クライオセラピー(極低温治療装置)などの開発を行い、現在 (株)日本メディクス代表取締役。
【経歴詳細

クライオセラピー専門店
冷凍美容(クライオ)について
他社(他方式)との比較
極低温療法について
フォトニックフェイシャル機器
エルビー脱毛機器
フォトニック(近赤外線)
フォトニック(参考資料)
フォトニック育毛
モイスチャーリフト機器
冷凍育毛
モイスチャーウエーブ機器
トルマリンマット
冷凍美容(クライオ)について
他社(他方式)との比較
極低温療法について
取材記事
テレビ紹介番組
リンク 1
リンク 2
リンク 3
  当ホームページの文章、画像などの全部、または一部を日本メディクスの了承なく引用・複製、使用することを禁じます。
Copyright(C) 2008 Japan medix Co.,Ltd. AllRights Reserved.